これから生き残る大学がわかる!

大学情報はどうやって調べる?

ウェブ経由で効率よく情報収集!

入試のスケジュールや偏差値など、学生にとって必要な情報を掲載した情報誌は、これまでずっと以前からありました。
しかし、紙媒体である以上、持ち運びに不便であり、複数の情報を比較するときには物理的にかさばるという欠点がありました。
その点、今はほとんどの大学の入試情報がウェブサイトに掲載されているため、物理的な負担はなく、偏差値などの必要な情報だけを抽出することができます。
優れた情報サイトはコンテンツごとに分かりやすく構成されているため、紙媒体よりもはるかに効率的に必要な情報を知ることができます。
パンフレットや大学発行の広報誌を見るだけでは大学の偏差値を知ることはできず、正確な比較資料にはなりません。
情報サイトの場合は、各大学の入試スケジュールを表形式でまとめているため、スケジュールのニアミスがあるかどうかを一目で確認することができます。

卒業生の体験談も参考に!

情報サイトを閲覧する際には、卒業生の体験談もチェックしておきましょう。言ってみれば大学のレビューであり、キャンパスライフをどのように楽しむべきかが示されているため、非常に参考になります。
しかし、すべてのレビューは主観であり、個人の意見に基づいていることを理解したうえで判断材料のひとつとして参考にするのが正しい方法です。
教員のスキルを確認することも重要です。
教授のスキルが高い大学ほど専門的な観点からアドバイスを受けることができるので、どの教授のもとで学びたいのかを事前に決めておくと良いでしょう。
情報サイトでは大学の偏差値を知ることができるだけでなく、卒業生の体験談を通して生のキャンパスライフを感じることができ、具体的なカリキュラムを把握することもできます。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ